スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバックテーマ 第1276回「五年前の自分に一言」 

こんにちは。 トラックバックテーマ担当の藤本です。今日のテーマは「五年前の自分に一言」です。五年前はなにをしていましたか?自分を思い出していうならばどんな台詞になりますか?私は五年前の自分にいうならば「もっと大人だったらきっと大事なものがみえたのに」ですちょっと深いですねwwその選択に後悔はしてませんし、これで良か...
トラックバックテーマ 第1276回「五年前の自分に一言」


4年半前の私なら・・・

「ブログ更新お粗末になってごめん」

かな^^;


お久しぶりです。




追記



追記6
セラヴィー 「くっ・・・」




追記1
じろー 「よいしょ」




追記2
じろー 「ふぅ・・・あ、そうそう、」
セラヴィー 「待て、じろー!」




ラスト追記1
じろー 「何だよ。」
セラヴィー 「貴様、1ヵ月半ぶりの更新だというのにまだこのパターン引っ張るつもりか!」
じろー 「いいじゃんか別に・・・」




ラスト追記2
セラヴィー 「駄目だ。君は我々の捕虜だ。自由に動き回られては困る。」
じろー 「そんなこといったって、この穴心地いいけど暇なんだよ。」
セラヴィー 「そもそもいつから普通に出入りできるようになったんだ。全く。」




ラスト追記3
セラヴィー 「いいか、次勝手に抜け出したら君を後ろから撃つ。」
じろー 「なんでだよ!」
セラヴィー 「わかったなら穴に戻れ。さもなければ今すぐ後ろから撃つ。」
じろー 「わかった、わかったよ。はぁ・・・」




ラスト追記4
じろー 「一応確認しておくけど今度出たら後ろから撃つんだよな?」
セラヴィー 「そうだ。早く入れ。」
じろー 「ほーい。」









~次の日~


ラスト追記5
セラヴィー 「・・・・・・」
じろー 「・・・・・・」




ラスト追記6
セラヴィー 「さすがに今日はおとなしいな・・・ん?」




ラスト追記7
セラヴィー 「なっ?」




ラスト追記8
セラヴィー 「全く。昨日あれほど言ったのに。」




ラスト追記9
セラヴィー 「じろー、貴様は万死に値する!」




ラスト追記10
セラヴィー 「ん?それはなんのつもりだ?」
じろー 「いやぁ、だってほら、昨日言ってたじゃん。」




ラスト追記11
じろー 「君を『後ろから』撃つってさ。」
セラヴィー 「!?」




ラスト追記12
セラヴィー 「な、何を屁理屈を。」
じろー 「でも言ってたよね?え?まさかアレ嘘だったの?」
セラヴィー 「そ、そんな挑発には乗らん!覚悟しろ!」
じろー 「それとも私の後ろに回りこむ自信もないとか?あ、そっかぁ、それかぁ。その図体だもんなぁ。仕方がないよなぁ。」
セラヴィー 「くっ・・・」




ラスト追記13
セラヴィー 「いいだろう。そこまで言うなら」




ラスト追記14
セラヴィー 「挑発に乗ってやる!」




ラスト追記15
セラヴィー 「万死に値する!」




ラスト追記16
セラヴィー 「・・・・・」
じろー 「・・・・・」




ラスト追記17
セラヴィー 「ち、後一歩だったか。」
じろー 「いや、余裕だったよ。」




ラスト追記18
セラヴィー (さすがにセラヴィーでは重すぎる。これではスピードが出ない。)




ラスト追記19
セラヴィー (ならば・・・)




ラスト追記20
セラヴィー 「ナドレ!!」


※説明しよう!
なんちゃら劇場のセラヴィーは中にナドレが入っているのだ!




ラスト追記21
ナドレ 「トゥワァッ!」
じろー 「!?」




ラスト追記23
スタッ
ナドレ 「覚悟ぉ!!」




ラスト追記22
ナドレ 「万死に値すッ・・・!!!」
じろー 「無駄だ。」
ナドレ 「やるなッ!しかし!」




ラスト追記24
ナドレ 「万死にあたッ・・・!!」
じろー 「遅い!」




ラスト追記25
ナドレ 「万死にあッ・・・!!」
じろー 「甘い!」




ラスト追記26
ナドレ 「万しッ・・・!!」
じろー 「遅いわ!!」
ナドレ 「くっ・・・」




ラスト追記27
ナドレ (想像以上に出来るッ!仕方がない、こうなれば・・・)




ラスト追記28
ナドレ 「最後の手段だ!」
じろー 「だから無駄だ!!」




ラスト追記29
じろー 「ハハハ!ついに諦めたか?」




ラスト追記30
じろー 「えっ!?」




ラスト追記31
チビナドレ 「ここだ。」
じろー 「し、しまった・・・」


※説明しよう!
なんちゃら劇場のナドレは中にチビナドレが入っているのだ!




ラスト追記32
チビナドレ 「万死に値する!!」
じろー 「うわぁぁ!!」




ラスト追記33
チビナドレ 「これに懲りたらこれからは大人しくしていることだ。」
じろー 「痛ぇぇ。」
チビナドレ 「え?」




ラスト追記34
じろー 「いてーだろが!!」
チビナドレ 「ば、馬鹿なあああ!」


※説明しよう!
なんちゃら劇場のチビナドレはとても弱いのだ!














~更に次の日~


ラスト追記38
セラヴィー 「・・・・・・」
じろー 「・・・・・・」




ラスト追記35
じろー 「さ、今日も出るか。よいしょ!ってあ、あれ?」




ラスト追記36
じろー 「おかしいな。出れない。よいしょ!ん?」




ラスト追記37
じろー 「おかしいな・・・勢いがたんないのかなぁ・・・よいしょ!」











(過去の追記ネタ→1234
今まで1番意味不明なシリーズでした。

コメント

あくまでセラヴィーは「後ろから」にこだわるんですねww
セラフィム使えばよかったんじゃ(ry
ナドレの撃ち方には吹き出しましたwww
マスキングテープで止められてしまった
じろーさんの今後に楽しみですw

久々ですwwwwwwww(ネタ付き)

ニコ動の「迷列車シリーズ」や「鉄道日和シリーズ」だったら、確実にATSC(自動列車失言取締装置)が作動していますね。中でも一番強力な物が^^;(作動→ミサイル発射)。

MGブルーフレームセカンドリバイ「どうせなら、その穴に鉄板で塞いだらどうだい?」
MGレッドフレーム改「溶接なら任せておけ♪」

おや、最近リサイクルショップで入手した傭兵とジャンク屋が鉄板を抱えてそちらに向かいましたね^^;。
じろーさん、ご覚悟を。

お久しぶりです
やっぱりなんちゃらクオリティww
テープをはがしたらそっちのもんですぞ!! 頑張れ!!w
早く本編に戻ってください!!

かなりお久しぶりです^^;  最近はガンプラにかかわってないですが、リンクしていただきありがとうございますm(_ _)m
  それにしても、劇場最高ですね!!
 またの更新楽しみにしています!!

>クロウさん
セラフィム・・・た、確かに^^;
わ、忘れてなんかいないんだからね!

普通だと剥がしやすいマスキングテープもこの体勢ではどうしようもできません。
あ、よろしければクロウさん、このマスキングテープ剥がしてくれません?ほら、ジェスタ塗装の塗装に使えますよ?(笑)


>暁二等兵さん
お久しぶりです!

ってコラ!そこのブルーとレッド何してる!うわああああ!!
くそぅ・・・厚紙で出来ているニャンコホイホイの壁でも抜けるのに精一杯だったのに、鉄板なんて・・・
誰かがミサイルでも撃って鉄板を壊してくれない限り出られないじゃないか・・・うぅぅ・・・

あ、暁二等兵さん失礼しました。返信しなきゃですね。
私はそのシリーズを見たことがありませんが、この場合そのATSCに引っかかるのは私かセラヴィーどっちなんでしょう?
失言はどちらもしてるし・・・ん?あれ?何?空から何か降ってきた。。。

あ!私ここから出られそうです!!

・・・ん?でもそういえばこれ私も無事でいられないんじゃ・・・


>MKG007さん
お久しぶりです!
この、意味不明なストーリー構成と弱いオチこそが、なんちゃらクオリティです!(笑)

「早く本題に戻ってください!!」
あまりにも的確なツッコミありがとうございます。正直めちゃくちゃ笑いました。
本題今月中には戻りたい・・・!
そのためにまずMKG007さんこのテープ剥がしていただけません?(笑)


>NGさん
お久しぶりです!
ガンプラ作っていないのは私も同じです。今年はまだ完成0個という体たらくぶり^^;

お褒めのお言葉ありがとうございますm(_ _)m
また飛び飛びになるかもですが、続けていきますのでこれからもよろしくお願いしますm(_ _)m

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zilo.blog91.fc2.com/tb.php/617-0f2cf820

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  まとめ
copyright © 2005 なんちゃら劇場 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。