スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 最終話 「再生」 エピローグ 

グラハムは・・・?
遅くなりすぎましたが、エピローグの感想をちょっとだけ^^
ほとんど内容のないグダグダ文になっております^^;
さらぁっと読み飛ばしてください^^;;

マリナ 「刹那この手紙をあなたが読むことがなくてもそれでもあなたへの思いをつづらせてください。クルジスの少年兵として戦いを強要され、戦場の中でしか生きることができなくなったあなた。平和を求める気持ちは私もあなたも同じなのに・・・分かり合っているのに・・・どうして私とあなたの道は交わらないのでしょうか!?あなたは武力を行使して世界から争いをなくそうとしている。もしそれが実現できたとしても、あなたの幸せはどこにあるのでしょう?罪を背負い傷ついてもそれでも 戦い続ける。そんなあなたの生き方がどうしようもなく悲しく思えるのです。自分の中にある幸せを他者と共有しその輪を広げていくことが本当の平和につながると私は考えてします。だからどうかあなたもあなたの幸せをつかんでください。刹那、あなたに幸せが訪れることを私は祈っています。」
長い・・・。
ファーストシーズンとは逆にマリナから刹那あての手紙。
マリナはこの後、姫に戻れたようで。
彼女にはもうちょっと活躍して欲しかった気がしなくもありませんなぁ^^;
結局自分の意思ではほとんど何もしてませんし^^;
まぁ国の問題はまだ山済みでしょうから、これからが大変なんでしょうけど^^;

ホーマー 「む、無念・・・。」
そんなこと言ってない^^;
武士道とは死ぬことと見つけたり。ホーマーどんなけ武士やねん。
負けたらその先にあるのは死のみ。
ファーストシーズンではCBが敗退しその後世界から消え、今度はアロウズが敗退したからそのトップが責任をとって死ぬ。結局は戦争で勝ったほうだけが残り、敗者は消えるのみ。
厳しい世界ですなぁ。

沙慈 「でも僕たちは無自覚ではいられないと思う。」
民間人も一人ひとりが意識して未来を切り開こうとしなければならない。
刹那は世界が誤った方向へ向かったときのための抑止力となり、マリナは自分とともに平和を少しずつ広げていこうとする。でもそれだけではダメ。世界が前へ進むためには大勢の一般人がどうすればいいのかを意識して考えなくてはいけません。
なんにせよ、沙慈とルイスがハッピーエンドでよかったぁ^^
ルイスの病気もトランザムバーストの恐るべき効果で治ったみたいですし^^
大きいMA乗るわ、情緒不安定になるわで死ぬんじゃないかと心配だったんですが、無事で何より^^
映画版では巻き込まれないように注意しなさいねっ!

町に生きるイノベイド達
ガルドモンさんとOOのファンさんに情報をいただきました。ありがとうございますm(_ _)m
あちこちで後ろにうつってるイノベイドっぽい人達。
彼らはヴェーダが人間を観察するために送り込んだイノベイド。なんと数万人いるとのこと。
結局はリボンズの目となってしまったわけですが^^;
彼らは自分をイノベイドだとは思っておらず、普通に人間として生活しているようです。
ティエリアが言ってた「人類とイノベイドとがともに未来を築き上げる」というのが実現されてるようですなぁ^^

コーラ 「いやぁ不死身のコーラサワー改め、幸せのコーラサワーになっちゃいましたぁ!」
まさかのコーラ結婚!^^;
この戦争でどのキャラもある程度の傷を負っている中、こいつだけはなんにも失うものもなかった唯一の勝ち組^^;
でもそれで本当にいいのか!マネキン!(爆)

グラハム 「カタギリよ、私は帰ってきた!」
ちゃんと洋服で。仮面もつけずに。
グラハムは最後に絶対にいいとこもっていくと思ったんですけどねぇ^^;
それは映画版までお預けということでしょうか?^^;
とにかく一言ぐらいはしゃべって欲しかった^^;
何言っても絶対に名言になったのに!^^;;

ライル 「俺はカタロンを離れて、ガンダムマイスターとして生きる、ロックオン・ストラトスとして、この世界を向き合う。例え世界から疎まれようと、その罰が下されるまで戦い続ける。」
ライルはロックオンとして戦い続けることを決意。
これもある意味では罰ですよね。
そういえばアニューってデータ残ってたらリボンズみたいに再生できないんでしょうかね?
やっぱり上位種しかできないのかな?それともそうしない理由がある?

アレルヤ 「この世界は矛盾に満ちていて、僕自身も矛盾していて、でもそれを変えていかなくちゃいけない。」
アレルヤはマリーと幸せモードに^^
戦争のない平和な場所で暮らせるといいですなぁ^^

刹那 「オレたちはソレスタルビーイング、戦争根絶を目指す者。世界から見放されようともオレたちは世界と対峙し続ける。武力を行使してでも世界の抑止力となって生きる。だからこそ俺たちは存在し続けなければならない。未来のために。」
俺たちの戦いは続くぜEND。
ヒーローものっぽい印象はどうしても受けますが、これは他に終わり方はありませんよね^^

The Childhood of Humankind Ends
人類の幼年期は終わった。
これからまだまだ人類は変わらなければならない。成長しなければならない。
まだまだ先は長いけど、CBの活躍によってイオリア計画の第一段階は完了!
ガンダムマイスター達はそれぞれの戦う理由を果たせてハッピーエンド!

この後、衝撃の映画発表!
木星がうつされてるってことは新たにオリジナルのGNドライブが出てきそうな予感。
世界は外宇宙への進出もすすめてそうですなぁ^^
リボンズもまだ生きてそうですし、また刹那との対戦も見られるかな?
きたるべき対話の意味もわかるんでしょうかね^^
楽しみです^^

ファーストシーズンから全50話が完結。
本当に楽しませていただきました^^
スタッフの皆さん、本当にありがとー!!

OOはまだまだ熱いぜ!

コメント

とてもたのしかった~!!

やっぱり刹那とグラハムの決着は映画でしょうか?となるとアレルヤは、再び拉致(違)されますかな

祝!コーラ結婚おめでとう!
ホントにコーラはガンダム00で一番の幸せものですね^^
このシーンだけでも00を見た甲斐があったと思いますw

グラハムについては・・劇場版まで気長に待ちましょうw(爆

スタッフのみなさん、1年半ありがとうございました!
そしてじろーさんも感想お疲れ様です^^

最後にちょくちょくイノベイトがでていたせいで、泣きたいのに爆笑してしまった!
そして最後に幸せを勝ち取ったのはなんとコーラサワー!!
劇場版でその後の二人が見れたらいいです。
  • [2009/04/24 20:58]
  • URL |
  • さざめくハイウェイ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

エクシアR2と0ガンダムの戦いが良かったかな~と思います。
久々にサーベル一本同士(一方は違うけど)が見れたんで。
劇場版はどうなるか楽しみです。

あの、エピローグから、どうなるのか、今から楽しみですね

>ねこッスさん
ですね!一年半本当に楽しめました!
映画が待ち遠しいです!^^

>DANTEさん
映画ではグラハムはなんとなく刹那と共闘しそうな予感がします^^
アレルヤは・・・出てこない?(違)

>マメッゾさん
ありがとうございます^^
終始遅れがちでしたが、なんとか書ききることができました^^
マメッゾさんもコメントありがとうございます^^

コーラよかったですなぁ^^
結局ストーリーには全く関係しませんでしたが、場の雰囲気を変えるいいキャラクターでした^^
マネキンはちょっと心配ですけどね^^;
これから苦労しそうです^^;;

グラハムは、劇場版では主役以上の活躍を期待してまーす(笑)

>さざめくハイウェイさん
イノベイドはみんな無表情で、世間に普通に混じってるとなんだか滑稽ですよね^^;
コーラ、唯一の勝ち組で^^;
ファーストシーズンの最初の登場時はすぐに死ぬキャラだと思ったんですが、いい意味で裏切られました^^
劇場版でも華麗に撃墜されることを楽しみにしてます^^

>ザビーネさん
最後はテンションあがりましたよねっ!^^
一回目に見たときはマリナの台詞なんて耳に入りませんでしたよぉ(笑)
実はエクシアがもう一回出てくるという噂は聞いてたんですが、まさか本当だとは思いませんでした^^
今回リボンズはファーストに乗って終わりましたから、劇場版ではνっぽいMSに乗って出てくると予想^^
楽しみですね!

>いっけーさん
そうですなぁ^^
次は何年後ぐらいで、アレルヤや沙慈も絡んでくるのかとかグラハムの立場はどうなってるのかなどなど、色々楽しみですね!^^

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zilo.blog91.fc2.com/tb.php/491-cda82e1f

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  まとめ
copyright © 2005 なんちゃら劇場 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。