スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 最終話 「再生」 

えっ?書くの?
いくら感想が遅れてもいいのが最終回の特権なんですぜ。

リボンズ 「感謝してほしいな。君がその力を手に入れたのは僕のおかげなんだよ。刹那・F・セイエイ。」
刹那 「俺を救い、俺を導き、そして今また俺の前で神を気取るつもりか?」
リボンズ 「いいや。神そのものだよ。」
刹那 「そこまで人類を支配したいのか!」
リボンズ 「そうしなければ人類は戦いをやめられず滅びてしまう。救世主なんだよ、僕は。」
刹那 「共に歩む気はないと?わかりあう気はないのか!?」
リボンズ 「人間が自分たちの都合で動物たちを管理しているのといっしょさ。それに純粋種となった君にうちかてば僕の有用性は不動のものとなる。」
刹那 「そのエゴが世界を歪ませる。貴様が行った再生をこのオレが破壊する!」
リボンズ 「いい覚悟だ。」
刹那 「ダブルオーライザー、」
リボンズ 「リボンズキャノン、」
刹那 「刹那・F・セイエイ!」
リボンズ 「リボンズ・アルマーク!」
刹那 「出る!」
リボンズ 「行く!」

最後の台詞が行きまーすじゃなかったのにちょっと安心^^;
アムロの声に向かってエゴとか言ってるのがなんだか変な感じ。
逆シャアじゃアムロが言いまくってた台詞ですしね^^;

刹那 「ううっ!なっ、何?あ、あれは・・・ガンダム!?」
リボンズ 「ツインドライヴシステムが自分だけのものと思ってもらっては困るな。そうとも。この機体こそ人類を導くガンダムだ!」

なんとっ!リボーンズキャノンはリバーシブルだった!これは便利!
リボーンズガンダムは近距離中距離型、リボーンズキャノンは遠距離型。
合わせるとどんな間合いでも戦えるんだぜ、という機体。
コレに近い?(←それは違う^^;)
どうでもいいんですが、コクピットはどうなってるんでしょ?^^;
戦闘中グルグル回ってるんでしょうかね?^^;
あぁこりゃ操作が難しそうな機体ですなぁ^^;さすがは上位種・・・パイロットの腕も伊達じゃないんですね。
それになんとツインドライブシステム搭載とのこと。
えっ・・・擬似太陽炉でもできたんですね・・・。
相性の特別いい擬似太陽炉を一組使ったら、それっぽいことができるということなんですかね?
でないとアレハンドロの機体があんなに弱い(爆)意味がわかりませんので。

ハレルヤ 「ヴェーダに依存しっぱなしで俺たちに勝てるわけねぇだろ!!」
ガデッサ 「た、助けて・・・リボンズ!」

超兵復活ぅ!!やっぱり強い!!今回はオールバックじゃねぇぜ!
コアファイターぶんどって脱出できなくしてから、確実にしとめるとはさすがはハレルヤ。
そういえばトランザムライザーしてないのにハレルヤ出てきたのはなんでなんでしょう?
ヒリングの最後の台詞も印象的。
彼女を含むほかのイノベイドって、ガガ部隊のイノベイドとは違い、すっごく人間っぽいんですねぇ。

ライル 「これが・・・ソレスタルビーイングだ・・。ア・・・アニュー・・・。」
勝負を決したのはワンセコンドトランザム・・・あ、熱い。もうこの時点で満足しまくりだったぜ。
しっかしヴェーダやハロのバックアップがあったからといっても、強すぎるだろ!ライル!
ガデッサは確かスペックはガンダム以上。
ケルディムはダメージもあったし、結局はこいつが1番技術あるんじゃないかと疑ってしましますなぁ^^;
でもこの戦いをVSサーシェスで見せてくれてたらもっとよかったような気もしなくはありません^^;

リボンズ 「下等な人類などといっしょに!」
ティエリア 「そうやって人を見下し続けるから分かり合えない!」
リボンズ 「その気はないよ!」

ここでも逆シャアのオマージュが。

リボンズ 「ふははははっ!ついに手に入れた。オリジナルの太陽炉を!これさえあれば僕はイオリア計画の体現者に・・・いや、それすらも超越した存在となる。くっ・・機体のダメージがこのままでは・・・ん?あぁ・・・これは運命だ・・・まだ僕は戦える・・・!」
ついにダブルオーを倒し、太陽炉をゲットして超嬉しそうなリボンズが始めてかわいく見えました(笑)
シャアがVSアムロに最後までこだわり続けたように、刹那を倒すことに執着するリボンズ。
彼はある意味では刹那がうらやましかったのかもしれませんね。
上位種とはいえ、イノベイドはイノベイド。イノベイダーのまがい物でしかありません。
GNドライブ一つとっても刹那のはオリジナル、自分のものは擬似太陽炉・・・これもまたまがい物です。
神になるだとか人類を導くだとかいうのは、それを認めたくなくて自分の中で無意識に作った肩書きみたいなものなのかもしれませんなぁ。

それにしてもラッセがOガンダムを放置したのは失敗でしたよねぇ^^;
危うく刹那死ぬところでしたよぉ^^;

刹那 「ガンダムエクシア、刹那・F・セイエイ、未来をきりひらく!」
リボンズ 「くっ!この人間風情があぁぁ!!」

ここでテンション最高潮!!
エクシアリペア2はほとんどエクシアと同じですね。
コードがなくなり、太ももと上腕の形状変更、それにGNドーライブのコーン部が展開し武器が新規になったといったところでしょうか。
戦闘は逆シャアとランバラル戦のオマージュ?
すべての始まりだったOガンダムを倒すことで、刹那は最後の変革を遂げた、ということでしょうか。
それにしても声優がアムロで搭乗機体はガンダム。新旧の主人公が対決するとは憎い演出ですなぁ^^
製作者側の影のメッセージとして、ファースト超えというのもあるのかもしれませんね^^


今回の感想はこれで終わり!
エピローグはまた今度書きます(←まだ伸ばすつもりかっ!^^;)
ではっ!

コメント

ガンダム00とてもたのしかったです。でもほんとうにОガンダムでるとはおもいませんでした。ガンダム00のみなさんおつかれさまでした!! 

ライルがもの凄くカッコ良かったですよね(こりゃ兄超えたな・・・)

リボンズの声優ってアムロなんですかねぇ・・・名前違っていたし・・・

あ、あと、GNドーライブは突っ込まないほうがいいですか?w

じろーさん、レビューお疲れ様です!
映画が楽しみです。
これからもプラモ発売されていくみたいなので、まだまだOOは終わりませんw

こないだコメントに書いたチャーリーとチョコレート工場のウォンカの声が宮野真守さんと書きましたが、どうやら金曜ロードショーのみのようです。
正しくない情報を書いて申し訳ありませんでしたm(__)m

僕はOO最終話の
感想書かれてなかったから
じろーさん書かないのかなー

思ったら書きましたねじろーさん
もしかして今度はOOPに
なったりして...
(ガンダムの世界は幅広い..orz)

最終回は戦闘シーンづくしでよかったですね~

これはトリコロール0ガンダム、リボーンズガンダム、エクリペ2は購入決定ですね

1stVS00は燃えました
まさにアムロVSラルでしたね
コックピット部分も切れてたし
居合い切り構えとかも完全にVSラルでしたね

えっと・・・

いつ言おうか悩んでいたのですが、ついにかかれましたか!
最終回の感想!
え?俺は誰かって?
前に書き込んだのはいつだったかな?
とりあえず、エピローグのことについて補足を、(知ってるかもしれませんが)
えっと、イノベイトに似た人が何人か出てきましたが、彼らは、ヴェーダが送り込んだ人造?人間です。
約数万人います。
なので、えっ何でアニュー生きてるの!?などという突っ込みはなしで。
えっ!?何でこういうことを言うかって?
すいません なんとなくです。
そういえばSHC(スーパーハイコンプロ)エクシアかいましたか?
たしか、以前「二個買いするぞー!」とキャラがさけんでいたもので。
本当に良く動きます。
おススメです!
っと誰かきたようですのでこれで終わります。

先を越されたですぅ(爆

私はやるって言っちゃったんですが
ネタがねぇぇ!最後くらい真面目に書くべきでしょうかね^^;

それと、じろーさん最終話まで感想お疲れ様です。m(_ _)m

>ねこッスさん
いやぁ最高のラストでしたねっ!
テンションあがりっぱなしでした^^
Oガンダムとエクシアの対戦のときなんてもう・・・^^
次は映画!楽しみですなぁ^^

>Spearsquidさん
ライルかっこよかったですねぇ^^
ちょっと前までMS初心者とはいえない動き^^;
やっぱり切り札は制限があるほうが燃えますよね^^

リボンズの中の人蒼月昇さんでしたっけ?
あの名前はアムロの声の古谷さんのネットゲームで使ってた名前という噂ですよ^^
まぁでも別人として見たほうがおもしろいかもしれませんね^^

GNドーライブ・・・いえ、つっこんでください^^;;;
ま、あえて修正はしませんけど^^;;

>嶽秋さん
ありがとうございます^^映画楽しみですなぁ^^
OOはまだまだ熱いですし、これから映画の間まで燃え続けましょうねっ!

あ、そうなんですか!
え、ということは金曜ロードショーと映画の吹き替えと違う声優さんってことですかっ!?
そんなことってあるんですねぇ。
何か問題があったのかな・・・?
わざわざ訂正していただいてありがとうございます^^

>456さん
ここまで来ると誰もが書かないと思いますよね^^;
まぁでもそんなことを全く気にしないのがなんちゃらクオリティ^^;;

OOPを含め、私実はOVAはどれもほとんど読んでないんですよねぇ^^;
読みたくて仕方がないんですが、なかなか資金もまわらなくて^^;
また読むことがあったら感想書きますね^^

>いっけーさん
最終回よかったですねぇ^^
そうですなぁ^^完全にランバラル戦でしたねぇ^^
あぁいうのはガンダムファンには嬉しすぎる配慮ですよね^^
しかもアムロの声がランバラルの動きっていうのがおもしろいですねぇ^^

Oガンダムにリボーンズは私も購入&劇決定です^^
エクシアは3つ目になるのでそのときの気分次第で^^;

>ガルドモンさん
初コメありが・・・あ、違うんですかっ!?
再度書き込んでいただきありがとうございます!^^
でもすみません^^;HD変わってらっしゃるのでちょっとどちらさまかわかりません^^;
できれば前のHD教えていただければありがたく思います。

教えていただきありがとうございます!
なるほど、ティエリアが言ってた、「イノベイドと人間の共存・協力」というのが実現してるわけですねっ!
エピローグまで凝ってますなぁ^^
映画ではどんな展開になっていくんでしょうかねぇ^^
新たにできた連邦軍ではイノベイドもいるでしょうから、また操作されたりするんですかね^^
いやぁますます楽しみになってきました^^

スパコンエクシア、実はまだ買えてないんですよぉ^^;
3月の終わりのほうから模型店に行けてないもので^^;
よく動くんですかぁ^^いいですなぁ^^
4月終わりぐらいには買いに行こうと思ってます^^
購入したら、またなんらかの形で報告いたしますねっ!^^

>どろにー・ヴァスティさん(爆)
ふっ・・・勝った!(爆)
最終話までなんとか書けましたわぁ^^
いやぁ簡易感想でも、継続するのは難しいですね^^;

ネタがない・・・確かに最終回は色々と書きにくいですよね^^;
予想とかがないので^^;
真面目に書かれるなら、総評とか書いてもおもしろいかもしれませんよ^^

最終回「再生とじろー」

刹那「ガンダムー」はどうした?!(核爆)

名前なんてもぅ混じってていいやwww

合宿で最終回感想コメ遅れてスイマセンデシタ

リボーンズガOダムはどこかのダOルオーラOザーみ8たいなチート機体でしたねぇ
「たぶん)4連砲台」「(たぶん)大型粒子レーザー」「(たぶん)高出力ビームサーベル」「(たぶん)エグナークロー」「フィンファング」という感じで(オイマテマテ)
超勝手な想像でございます。
たぶん付けたのは本当に適当♪なので^^
あの円+とか紫のでかぶつに付いてたのがエグナーウィップだったしねぇ

あ フィンファングはラジオで言ってたのでほんまモンですwww あんな大きかったし 
アリオスは最終回の活躍は流石だがこれまでの疑問点として・・・
ダブルオー・・・多様性チート型
ケルディム・・・ビット付精密射撃型
セラヴィー・・・多変武器重武装(まぁ体のほとんどがコンデンサー)型
セラフィム・・・他機体操縦型 命名(爆)
アリオス・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・高機動変形型
・・・ちょwww
アリオスだけ武器のコンテンツがぁwww
あえていうなら 高速連射型・・・
ん~流石にこのギャップですね~
これまでトランザム電池やアーちゃんの支援機だったのは  せめて最後のほうに使ってた大型ライフルみたいな装備が最初からあれば活躍は約束されてましたねwww
ケルディムは語らなくても分かるでしょう
あの熱い戦い CBで戦闘能力が一番高いのは彼ですね~(あ 刹那はチート人間化してるからわかんないかwww
たぶんガデッサとかがトランザム出来たのは
ベーダがあったからだったのかな

そういえばチートで有名なツインドライヴは
普通にドライヴくっつけるならできるっぽいですね~ 某大使とか某魚雷とか
某アロウズのデカ物(←イヤ何言ってるか分からないからwww)


とにかく最終回は熱い!!!

最後に二言。。。

刹那!ガンダムーはどうした!?(またかwww)

最後の一言 じろーさんのコメ返の長さと勝負だwww(←意味ないからwww)

つらつらと超長文失礼いたしました 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>セラフィーさん
合宿お疲れ様です^^
そういえば刹那「俺はガンダムだ」って言わなくなりましたね^^;
ガンダム戦争根絶を体現するもの。
その先の未来をも見すえているセカンドシーズンの刹那が目指しているのはガンダムを超えるものなのかもしれませんね^^
ってことで一度は言ってほしかった!
「俺はダブルオーライザーだ!」

リボーンガンダム強いですなぁ^^
乗ってるのが上位のイノベイドだとしても、あのハレルヤが乗ってるアリオスを秒殺ですからねぇ^^;
フィンファングっていうんですかっ!
いやぁそこまで逆シャアにあわせてくるとは^^;
また古谷さ・・・蒼月さんが決めたんですかね^^

アリオスは高機動型ですが、セラヴィーやケルディムやセラフィムとは違い、性能をいかした作戦がなかったですしね^^;
それにトランザムしたらみんな高機動ですし、連射性能にしてもケルディムのほうが打ちまくってたイメージありますし^^;
かっこいい機体なんですが、残念ながら電池のイメージしかほとんどないですわ^^;
大型ライフルでもいいんですが、それこそエグナーウィップみたいな特殊装備があればもうちょっと印象に残る機体になってたかもしれませんね^^;

ライルは大活躍でしたなぁ^^
正直最初は先行きが不安なキャラクターだったんですが、最後にはいつの間にか大好きなキャラクターになってましたわぁ^^
結局あれだけのパイロット能力を持ってたのはなんでだったんでしょうねぇ。
外伝か映画で明らかになったりするんでしょうか。

擬似太陽炉でもツインドライブシステムみたいなこと普通にできるんですかねぇ^^;
だとすると某大使が乗ってたのはもしかしてOO最強?
負けたのは単に某大使が弱すぎただけなのかな?^^;
それとも擬似太陽炉は2つつけても2倍になるだけで2乗にはならないんでしょうかね?

いやぁなんにせよおもしろかったですなぁ!
次は劇場版!
楽しみにしましょう!

最後に二言・・・

「俺はダブルオーライザーだ!」(こっちも二度目じゃい!)

最後の一言・・・

コメ返の長さ、負けませんぜ!!!!(爆)


(非公開コメへの返信)
情報ありがとうございますm(_ _)m
アルケーは今月出荷の可能性があるんですねっ!
いやぁ嬉しいですなぁ!^^
ってことはゴールデンウィークには製作にとりかかれると^^
これは楽しみです^^

それに蒼月昇さん、マジですかっっ!^^;;
もしそうなら物まね?^^;さすがに似すぎじゃないですか?^^;
声はあんまり変わりませんし、古谷さんって普段から雰囲気が若いですから^^;
でももし別人だったらおもしろいですなぁ!^^
これからのガンダム界においてかかすことのできない人材になりそうです^^
うーん、いつか明らかになるときが来るのかな?

さ、じゃあ私もこれで!
「俺はダブルオーライザーだ!」

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zilo.blog91.fc2.com/tb.php/488-bef7f765

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  まとめ
copyright © 2005 なんちゃら劇場 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。