FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 第24話 「BEYOND」 

こ、これは!?サイコフレームの共振!?
by シャア
ダブルオーライザーは伊達じゃない展開。
今回でほとんど解決しましたね^^

沙慈 「やめるんだ!このままじゃルイスも!」
ルイス 「それがどうした!!貴様たちを倒すためなら!!」
沙慈 「ダメだぁぁぁぁぁ!!!」

沙慈がはじめて引き金をひきました。
レグナントは4つ目でアロウズ製みたいな頭部ですね。
イノベーターから貰ったから2つ目かと思ってました。
あ、そういえばアルケーもそうか。

ティエリア 「イノベイターの出現をうながすために人造的に生み出された存在、イノベイドだ。」
なんと!イノベーターではなくイノベイドだった!
そうかぁ、だから刹那をはじめてのイノベーターと言ってたんですねぇ。

ビリー 「(略)」←核爆
ビリーはただスメラギに復讐したい一心にイノベーターやアロウズに加担してたというわけではなかったんですね。
一応ちゃんと考えてたんだ^^;
言ってることはそんなに間違ってない気がしますなぁ。
優秀な存在によって統制された世界もそれはそれでいいのかもしれないと。
ただ、この場合確実にある問題はそれがろくな奴がいないイノベイドであること^^;
リボンズが絶対的な権力者になったら、いい世界になんてなるはずはありません^^;;

リボンズ 「言ったはずだよ。僕はイノベイターをも超える存在だと。ヴェーダは渡さない。そうさ。人類を導くのはこの僕だ。」
ティエリア射殺。銃を向けてたのはティエリアだったのにリボンズが先に撃ったのは、ティエリアが射撃が下手だったか、リボンズがイノベーターをも超える反射神経と運動神経で弾をよけたと思っておきます^^;

リヴァイブ 「ヒリング、トランザムアタックをかける。」
ジェットスクリームアタックならぬトランザムアタック^^;
フォーメーション考えてたんですね^^
無敵のダブルオーライザーでも、さすがにトランザム2機相手はきついようで。

刹那 「みんなの命が・・・消えて行く・・・そんなこと・・・させるかぁぁ!!!」
マリナ 「刹那・・・この光はきっと刹那の戦いの光・・・命の輝き・・・。」
トランザムバースト。おぉ!かっこいい!
サイコフレームの共振ですね。人の意思をつなげてるわけですな。
みんな裸になるのかと思ったさすがにそれはなかったようで^^;

ライル 「なんなんだ?貴様は!」
サーシェス 「俺は俺だ!」

変わる刹那に対して、サーシェスもグラハムと同じ変わろうとしない一人。
こう考えるとグラハムは最終的には変わるのかなと思ったり。

ビリー 「やめろ!そんなんじゃない。僕は・・・恒久和平実現のためにそのために戦うと決めたんだ!君と・・・君を・・・ぼ、僕は・・・ずっと君のことが好きだったのに・・・。」
トランザムバーストの影響で考えてることがつつぬけに^^;
前言撤回します^^;
やっぱり恒久和平の実現はビリーが戦う建前でしかなかったようで^^;
これでビリー、スメラギ解決。

マリー 「自分のことをわかってほしいなら、なぜ大佐のことをわかってあげようとしなかったの?きっと大佐はあなたのことを想ってくれてたはずよ。」
アンドレイにたりなかったのはマリナの言うわかりあう気持ち。
セルゲイはアンドレイを理解しようとしてましたが、それを上手く伝えられなかった。
不器用親子が生んだ悲劇・・・といったところでしょうか。
まぁなんにせよ、これでマリー、アンドレイ解決。

ラッセ 「な、なんだ・・・体の痛みが・・・。」
トランザムバーストの影響で元気になりました。
いやぁしかし今更だけと、GN粒子は万能ですねぇ^^;
この乗り捨てたOガンダム、もう終わりなんでしょうか・・・?

ルイス 「沙慈・・・私・・・もう・・・」
沙慈 「何も言わなくていいさ。わかってる。」
ルイス 「ねえ、この暖かな光は何?心がとけていきそうな・・・。」
沙慈 「刹那だよ。」
ルイス 「刹那・・・。」
沙慈 「そうだよ。彼の心の光・・・未来を照らす光だ。」

ルイスが正気に戻ったのはトランザムバーストによってヴェーダとのリンクが切断されたからなんでしょうか。
とにかく生きててよかった・・・。
沙慈、ルイス解決かな。

リジェネ 「リボンズ。君の思い通りにはさせない。そうだろう?ティエリア。」
ティエリア 「あぁ。」
ミレイナ 「セ、セラフィム、トライアルフィールド発生させたです!ヴェーダとリンクしている機体が次々と撤収しているです!」

リジェネの計画とは真のイノベーターとして覚醒している刹那に世界を導びかせるものだったみたいで、彼は結局はCBと協力関係にあったんですねぇ。
トライアルフィールドはナドレのトライアルシステムの強化版。
これはかっこいい^^

ライル 「兄さんのことを責められないな。こいつだけは許せねぇ!」
ライル 「アニュー。おまえのおかげで人と人がわかり合える世界も不可能じゃないって思えたんだ。だから世界からうとまれても咎めをうけようとも俺は戦う。ソレスタルビーイングのガンダムマイスターとして。」
サーシェス死亡。最後の言葉は「馬鹿が!」でした。いいキャラでしたね^^
アニューが最後にライルに教えたのは戦い以外の解決の方法。わかりあう気持ち。
今思えば、刹那がサーシェスにとどめをさすのをとめたマリナの歌も同じことを刹那に教えたんですねぇ。
これでライルとサーシェスも解決。

刹那 「イオリア計画・・・。」
ティエリア 「(略)」
刹那 「わかりあう必要がある。」

イオリア計画は外宇宙に進出する前に人類の意思を統一させることだったようです。
簡単に言うとUCやCEのようになるのを事前にふせごうってことですか。
あ、やっぱりいい人だったのね、イオリア・・・(核爆)←当たり前だろ!^^;

リボンズ 「感謝してほしいな。君がその力を手に入れたのは僕のおかげなんだよ。刹那・F・セイエイ。」
ラスボス登場。まさかのガンキャノン^^;
あ、正確にはリボーンズキャノン(リボンズキャノン?)というみたいです^^;;
(ロゴスさん、ユウユウさん、セラフィムさん情報ありがとうございます!)
そして中には・・・い、いや、これはふせておきましょう^^;
な、中に誰かいるなんてあるはずないじゃないですか!(爆)
ましてやガンダムなんか(核爆)
いや、その・・・本当に何も知りませんよ!^^;;
苦情はセラフィムさんまで(爆)

次回、「再生」
刹那とリボンズの最後の戦いの行方はいかに!?
マリナやグラハムの活躍はあるのか!?
ついにダブルオー最終回!期待しましょう!


コメント&拍手レス遅れています。申し訳ありませんm(_ _)m
スポンサーサイト

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  まとめ
copyright © 2005 なんちゃら劇場 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。